新着記事

2chまとめブログ『えっ!?またここのサイト?』です。『またここ?』と呼んで下さい。2chで拾った恋愛系のネタを中心に男女の暴露話や面白ネタを集めています♪

rss

    お前らが利用する3大ネット通販はAmazon、ヨドバシ、楽天、SEIYU配送センター便あと1つwwwww

    med

    1. 逆落とし(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/07/05(日) 13:45:45.12 ID:fWM3Hlml0.net BE:532994879-PLT(13121) ポイント特典

    攻めるアマゾン、矢継ぎ早に新施策 トップの座を揺るぎないものに

    オンラインストアのアマゾン(Amazon.co.jp)が、サービス強化につながる施策を矢継ぎ早に打ち出している。
    ユーザー向けには、アマゾンのアカウント情報で他のショッピングサイトにログインし、決済も行えるようにして手軽に買い物ができるようにした。
    出店者向けには、全国にあるアマゾンの倉庫に商品を置き、手早く出荷できるようにして利用者増を促している。
    米国では、都心部で1時間以内に配送するサービスを始め、ドローンでの配送も構想中。創業者のジェフ・ベゾス氏が掲げた
    「地球上で最も豊富な品揃え」「地球上で最もお客様を大切にする企業であること」という理念に沿った経営で、トップの座を揺るぎないものにしていく。

    5月11日から、アマゾンのアカウントがあれば「劇団四季」のサイトで人気ミュージカルのチケットが簡単に購入できるようになった。
    「アマゾン ログイン&アカウント」に参加したもの。運営会社の四季で社長を務める吉田智誉樹氏は「世界で最も人通りの多い商店街に参加できるのは光栄」と参加を喜んだ。

    飲食店チェーンの出前の注文を代行する「出前館」、財布やカードケースを取り扱っている「SUPER CLASSIC」もこのサービスに参加。
    アマゾンのアカウント情報を使って、それぞれのショッピングサイトにログインし、アマゾンと同様の簡単な操作で購入手続きを行えるようになっている。

    以下ソース
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150703-00000502-fsi-bus_all


    3. ツームストンパイルドライバー(大阪府)@\(^o^)/ 2015/07/05(日) 13:46:26.19 ID:Zu7MJMxJ0.net

    ダイエー
    イオン
    生協


    「えっ!?またここのサイト?」の全記事を表示

    ネット通販で「絶対買わないもの1位:靴」「絶対買うもの1位:本」

    [ 2014年05月31日 ] カテゴリ:暮らし雑談 | コメント数(21) | 全記事一覧
    ネット通販で「絶対買わないもの1位:靴」「絶対買うもの1位:本」 - Peachy
    http://news.livedoor.com/article/detail/8820030/

     

    1

    ネット通販で
    「絶対買わないもの1位:靴」
    「絶対買うもの1位:本」


    Amazonの大躍進に、家電量販店が危機感を募らせているという話があります。
    それだけネット通販が一般的になっているわけです。

    しかし、「これはネット通販では買わない」と決めているものはないでしょうか?
    あるいは逆に「これは絶対ネット通販で買う」と決めているものはないでしょうか?


    社会人男女499人に、ネット通販について聞きました。
    まず次の質問をしました。

    ■ネット通販で絶対買わないものがある!?

    Q.「これはネット通販では絶対買わない」というものはありますか?

    はい……236人(47.3%)
    いいえ……263人(52.7%)


    約47%の人が「これはネット通販では絶対買わない」と決めたものがあるようです。
    それは何かを聞いたところ、結果は以下のようになりました。


    「えっ!?またここのサイト?」の全記事を表示

    お前らこれからどうする?Amazonが全商品無料配送サービスを事実上終了

    提供元:お前らこれからどうする? 「Amazon」が全商品無料配送サービスを事実上終了した件
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1358663657/
    1_1


    1: 白黒(家):2013/01/20(日) 15:34:17.55 ID:rh56PTtzP

    Amazon、全商品無料配送サービスが事実上終了

    eコマースで圧倒的な勢いを誇る巨大企業Amazonは、2013年に入ってまた、新たな動きを見せた。

    同社は、10年11月から全商品無料配送サービスを開始し、単品の注文や商品サイズに関わらず段ボールを配送時に利用する物流システムを構築してきたが、一部の低価格商品について、単品での販売および無料配送を終了したのだ。

    もともと、アマゾンジャパンの国内配送料は通常300円。
    ただし1500円以上購入した場合には無料となるものだ。

    しかし、このキャンペーンでは、例えば255円のパソコン用LANケーブルを買っても、100円のボールペンを買っても、配送料は無料になっていた。

    今回の改正により、Amazonで、数百円程度で販売されている家庭用品や食品などの低価格賞品の一部が、単品では注文できなくなり、「あわせ買い」対象商品となる。

    「あわせ買い」対象商品は、他の商品とあわせて注文の合計額が2500円(税込)以上であれば購入できるが、単品では注文できない。

    これは、年会費3900円を払って利用しているAmazonプライム会員でも同様の扱いとなっている。

    現在「あわせ買い」の対象商品は鉛筆や砂糖、消臭スプレーといった食料品や家庭用品などの約10品目のみに留まっているが、今後、対象商品を拡大する模様だ。

    ともあれこれで、ここ数年でAmazonのシェアを爆発的に伸ばした一因である「全商品無料配送」サービスが事実上終了した形となり、大きな注目が集まっている。
    (続く)
    http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0119&f=business_0119_025.shtml 




    4: ベンガル(神奈川県):2013/01/20(日) 15:35:47.57 ID:owOUK9aK0

    すごくでどうでもいい

    欲しければ買う
    欲しくないなら買わない


    5: マーブルキャット(富山県):2013/01/20(日) 15:37:03.33 ID:mu83dzdp0

    むしろボールペン1本だけをamazonで買う奴の方がおかしいだろ

    値段も同じだし近くのコンビニで買えや


    「えっ!?またここのサイト?」の全記事を表示

    TOPへ戻る
    人気ページランキング
    TOPへ戻る
    お知らせ
    24日18時頃から27日12時頃までサイトが表示されない不具合が発生しておりました。
    最新コメント
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日: