2581859752


1. 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/30(金) 11:10:23.53 ID:/xGSeXviM.net
冗談と本気の区別もつかねーのかよ
2. 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/30(金) 11:10:56.16 ID:gMwuwq040.net
飲んでって言われたから飲んだのに…
3. 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします sage 2016/01/30(金) 11:11:07.34 ID:dIjl3beU0.net
冗談の精子とかあるのか











4. 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/30(金) 11:11:09.93 ID:R35isaLn0.net
平気な子はホントに普通の表情のまま飲むからビビる
6. 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/30(金) 11:11:44.10 ID:JtoKyFAfp.net
踊り食いのノリだろ
7. 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/30(金) 11:12:08.68 ID:LCoWj7Md0.net
肌がツヤッツヤになるんだぜって言うと100%飲むなぁ
8. アナログ王子 ◆GERTRUDsFI 2016/01/30(金) 11:12:36.86 ID:lEYOOrmD0.net
頑張って飲んでて可愛かった
12. 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/30(金) 11:15:17.42 ID:j0grNCtA0.net
俺の彼女は毎日飲んでるよ
昨日も
彼女「そういえば今日飲んでないね」
俺「あれ、そうだっけ?」
彼女「ほらはやくチンチン出して!」
ってな感じでしっかり絞り取られました
19. 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/30(金) 11:21:39.49 ID:9cLid3bLd.net
>>12

もう朝だぞ、目を覚ませ
13. 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/30(金) 11:15:35.13 ID:aDLV/ZKIa.net
俺「一滴残さず飲み干せやオラァ!」
ドクドクドク…

俺「別に無理して飲まんでもいいんやで」
14. 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/30(金) 11:18:18.22 ID:in1iiHat0.net
男でも飲むやついるからな
15. 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/30(金) 11:19:43.35 ID:M9mOY0HQa.net
あんなもん口に含むだけで精一杯や
17. 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします sage 2016/01/30(金) 11:20:38.89 ID:EP20tEHq=.net
飲むのは無理
顔射してみたいいうからいいよっていったけど
実際したらごめんなってめっちゃ謝ってきた
賢者タイムで罪悪感なのかな
21. 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/30(金) 11:25:18.23 ID:0+/Lgof2d.net
一応タンパク質だけど、精液から摂取する必要は全くない
22. 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/30(金) 11:26:05.39 ID:oQh1ELhz0.net
ごっくん経験ないjkの彼女に飲ませたことある

出た瞬間口の中で味見してたようだけど顔が「まず」って感じだったwww

そのあと別の女の子に俺の精子なめさせたら
めっちゃしょっぱかったって言ってた。。
27. 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/30(金) 11:37:31.62 ID:3oL8cB1z0.net
何も言わないでもごっくんしてくれたら嬉しさと同時に
「こいつ今まで何人の精液飲んだんだろう」とか考えちゃってスゲー萎える
30. 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/30(金) 11:39:46.68 ID:aFhHNAAbd.net
精子ついた手をお湯で流してみるといい
つまり体内でもそういう反応が起きてるのだ
31. 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/30(金) 11:43:17.85 ID:mDSRPBwU0.net
別に味とか匂いはたいしたことないよ
ただ口の中や喉が粘つくから飲み物を飲ませて欲しいってだけかな

精子よりもしょんべんのほうがきついよ
体にかけてもらうのはあったかいし気持ちいいけどあれは飲めない
32. 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします sage 2016/01/30(金) 12:00:09.35 ID:krFGKg9W0.net
ごっくんしてもらうのは幸せを感じる