提供元:【研究】ロボットは東大に入れるか?2021年に東京大学入試を突破することが目標…国立情報学研究所
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1323934910/
e0192724_13153186


1:わいせつ部隊所属φ ★:2011/12/15(木) 16:41:50.36 ID:???0

≫ 2011年12月15日 13時48分 更新
チェス、オセロ、クイズの次は「東大」だ!! ――NII「人工頭脳プロジェクト」始動

国立情報学研究所(以下、NII)は2011年12月14日、「人工頭脳プロジェクト」キックオフシンポジウムを開催した。

NIIが中心となり発足した同プロジェクトは、1980年以降、細分化された人工知能の研究・技術を再統合することで新たな道を切り開くことを目的としている。
今回のキックオフシンポジウムは、日本の学際的な知識・先端技術を集積し、かつ国際連携を視野に入れた研究活動を開始すべく開催された。

「細分化された人工知能の研究・技術を再統合する」といっても、このプロジェクトで一体何を研究するのか。
その研究テーマとして今回掲げられたのは何と「ロボットは東大に入れるか」だ。

非常にユニークな挑戦にも思えるが、過去、人工知能の分野では、チェス、オセロ、将棋、サッカー、クイズなどを題材に人間に挑戦する「グランドチャレンジ(注)」が行われてきた。

最初は人間に“挑戦する立場”であった人工知能も、今ではこうした分野で人間に勝利するまでに発展を遂げている。

ご存じの方も多いと思うが、IBMのスーパーコンピュータ「Watson」が米国のクイズ番組でクイズ王に勝利したことは有名な話だ(関連記事)。

※注:グランドチャレンジ:それ自体は役に立たなくとも、世の中で注目を集める象徴的な目標の達成を目指すこと。
この挑戦の結果により、技術的な大きな進歩が期待されている。
(続く)
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1112/15/news062.html





2:わいせつ部隊所属φ ★:2011/12/15(木) 16:41:54.04 ID:???0

当然ながらこの挑戦では、実際に試験会場にロボットが赴いて、他の受験生と一緒に試験を受けるわけではない。
同じ試験問題、同じ制限時間内でどれだけ正解を導き出せるかを問う。

実際の試験問題を自動的にデータ化し、コンピュータがそのデータを取り込み、制限時間内で多くの正解を導き出すことを目指す

なぜ、この“東京大学入試の突破”が同プロジェクトのグランドチャレンジとして適切なのか。

NIIの新井紀子氏は、まず試験を構成する要素が「テキスト」「画像」「音声」の3つである点を理由に挙げる。
さらに、「国内の試験問題は誤読が生じないように非常によくコントロールされた模範的な日本語で記述されており、どんな問題でも必ず正解がある。また、これまで蓄積された大量の情報(過去の試験問題)がある」とし、人工知能研究の視点から眺めた際に「研究素材として、これ以上に興味深いものはない」と語る。

また、基調講演に登壇した公立はこだて未来大学 松原仁教授は「日本では『東京大学』が知性の象徴の1つであると認識されている。
京都大学の入試問題よりも“素直”な問題が比較的多く出題される点がコンピュータに向いている。
大学入試はクイズに挑戦するよりも難易度が高く目標として最適である」と話していた。

同プロジェクトの具体的なベンチマークとして、2016年までに大学入試センター試験で高得点をマークすること、また2021年に東京大学入試を突破することが目標として掲げられている。

「最終的には、『優秀さ』はプログラミング可能か? という課題に対する応えを導き出すことにつながるだろう」と新井氏はいう。

(おわり)


3:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 16:42:47.51 ID:MY9/O9Hq0

入れる


6:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 16:45:25.54 ID:UkPtg3rrO

通信機能を搭載すれば余裕


7:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 16:45:48.27 ID:EjXb2Upq0

算数の問題とか最強すぎるだろ…


90:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 17:39:00.25 ID:5JkayqW70

>>7
数式計算なら比較的簡単だろうけど
複雑な図形認識とか少し大変そう


98:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 17:46:56.42 ID:m4ESoR4H0

>>90
図形を直接分析しないと解けない問題は、大学入試では無いんじゃないかな?
大抵は「各辺の長さをこれこれとする直角三角形」のように文章で書いてある。


8:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 16:46:15.16 ID:MXzW40Ub0

アシモに金持たせるだけでいい


9:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 16:47:17.07 ID:bo1gN+DS0

会場に着くまでも受験の一部だろ
雪で電車が動かなかったときのルート変更とか自分で検討できないとダメだろ
つかその前に自律移動もできないとね


10:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 16:47:37.77 ID:O0O6z5vt0

創造性を要する詩を作れとか絵を描けっての以外は
データ容量とCPU速度の問題だから入れるだろ余裕で


13:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 16:48:49.47 ID:CVQDRNVB0

でかいハードディスクつんどきゃ余裕


14:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 16:49:37.23 ID:8UgtaNfe0

記憶と計算は問題ないから論理の問題かね


15:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 16:49:45.66 ID:KZrDecb30

面接で落ちるんじゃないの?


16:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 16:50:26.71 ID:tncg9Zy60

マークシートで鉛筆ころがすロボットが見たい


18:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 16:50:50.45 ID:seMXjv0E0

東大なんか目標とせずに、国士舘とかにしとけよ。


112:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 18:18:22.04 ID:ZooWIuie0

>>18
名前が書ければ合格してしまう。


19:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 16:51:23.93 ID:gLJLh4uv0

暗記科目は簡単じゃないのか
設問が一番難しいのかな?


21:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 16:51:52.10 ID:8oqkfHC80

勘違いしてる人多いけどこれの一番の難題は
「問題文を理解すること」だからな
人間が楽々クリアする事でもコンピュータには難しい


24:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 16:52:35.57 ID:ft9MQ5sJ0

これは、スパコン開発よりおもしろい

問題に対する解決は今の人工知能でも十分だが
「東京大学に受かる」目標を満たすには、受験生と同じ受験経路をたどる必要があり

1)どうやって時間内に回答しきるか
2)センター試験から受けるために、音声認識も可能とする必要がある
3)マークシートの記入精度
4)問題を読んで認識する文字認識
なども必要となる

これができなきゃ意味がない。


48:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 16:59:31.64 ID:uVju9Az00

>>24
「時間です。ペンを置いて」
でペン握ったまんまなら失格


25:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 16:52:54.21 ID:XwkLLTPe0

「試験開始前に全ての電子機器は電源を切っておいて下さい」


26:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 16:53:11.44 ID:BPdJK8kL0

問題の解読から始まるんだから、暗記科目とかってレベルじゃないよ。


29:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 16:54:42.57 ID:UkPtg3rrO

現代文が一番の難関だな


30:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 16:55:00.51 ID:n3/MlD1M0

Mathematica程度の物さえ作れないだろ


31:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 16:55:02.79 ID:bidZuFa90

出題ミスで混乱に陥るロボットが見える


33:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 16:55:32.59 ID:ocoNrUkw0

つーかこれ、合格できたら入試制度の意義なくなるな


92:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 17:42:28.25 ID:5JkayqW70

>>33
まぁ膨大なデータの代わりに
少ないけどそれを組み合わせた発想力を競うっていうことで一つ


34:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 16:55:37.47 ID:KSkmnaYL0

人工知能を使ったカンニングの時代に突入


36:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 16:56:04.50 ID:i4c0YRyP0

数学だと可能かな
パターン化できるからな


37:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 16:56:06.14 ID:z5KiR+cA0

文章読解:センター試験の問題文ですら解読できて正解すれば
コンピュータ技術の大革命、本試験の問題文が解読できたら
超革命、あっというまにJapan as No.1の時代に戻る。

作文:インターネットからコピペするのでなく、本試験の記述が
できたら、大産業革命。
あとは改良して東大に1番で合格できるバージョンにまで高めれば
そのプログラムが今度は自分より賢いプログラムを作ってくれる。
超産業革命。

ゆえにできない。


52:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 17:00:42.28 ID:quADwkQP0

>>37
人間が働かなくて済むようになるから、
貧富の差とかなくなりそうじゃね?


59:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 17:09:29.28 ID:z5KiR+cA0

>>52
一番賢い人間よりも賢い人工知能が作れたとすれば
その人工知能は更に自分より賢い人工知能が作れる。
だから一番賢い人間よりも賢い人工知能が作れた時点で
人類にはもう文明発展のためにすることはなくなる。
ただし人工知能と人格を統合したサイボーグ新人類に
進化するということはあり得る。


39:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 16:56:12.70 ID:Fqn0giay0

卒業したら官僚に


41:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 16:57:13.87 ID:WpEnZOz70

もし入れたら問題が考える問題になってないという事だ


44:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 16:58:16.44 ID:ftn2Qa0g0

計算機の使用は禁止されてるから、そこをどうやって突破するかがキモだな


47:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 16:58:59.76 ID:i4c0YRyP0

小論文も採点は中身より形式の比重が高いからな
これもパターン化できる
でも、採点はロボットでもできるようになるかもしれないけど
書くということになるとやっぱちょっと難しいかな
雛形を読み込ましたとしてもさ


49:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 16:59:44.47 ID:2TpAQylt0

とりあえず、高校の卒業証書から。
というより、戸籍が先だな。


53:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 17:02:25.41 ID:HDb8918m0

IBMのWatsonがクイズだったので、より難易度の高い大学入試に目標を設定したんでしょうね。
でも、そういう発想自体にあまり創造性が感じられない。


54:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 17:03:40.59 ID:F7L2O4kj0

人は記憶型と思考型に大別できる

日本の教育は記憶型用の暗記オンリーだからロボットでも入れる


76:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 17:23:57.51 ID:EglhYqKBO

>>54
センター試験は、もしかしたら突破できるかもな。

二次試験で、100%不合格になるだろ。


57:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 17:08:53.53 ID:KH/BZYkC0

大学受験程度だと数学も暗記で解けるらしい


60:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 17:12:11.61 ID:O0O6z5vt0

構造上これ以上脳の大きい人類はもう出産できないのでロボットが人類の進化形だという説もある


64:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 17:15:52.66 ID:uEC4/pal0

>>60
脳に外付けハードディスクをつければいい


62:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 17:14:23.49 ID:w9wTWtH90

英語が一番簡単か?


69:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 17:17:29.26 ID:62JPrb7W0

>>62
数学じゃないかな?

文章題とか難しいか。


63: 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 :2011/12/15(木) 17:14:48.23 ID:hQipM/j0O

ASIMOさんならやってくれるで


65:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 17:16:09.61 ID:BOoLS54U0

今まで入ってたのもロボットだったろ


66:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 17:16:17.77 ID:PiJP3RIm0

そもそも言語を解するのか?
翻訳すらままならないのに無理だろ


68:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 17:17:02.65 ID:qo+mCP94P

図形が絡んだ証明問題が難しそう
 
だが大半はWatsonとMathMathicaで何とかイケるだろう


71:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 17:19:43.70 ID:pmHfMo980

テキストの切り貼りでなく、自分で意味のある文章つくれるのか?
科学の進歩はすげえな。


72:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 17:20:03.05 ID:00OQt5Bu0

国立なんたらがこの手の目標掲げて成功したのを見たことがねぇ。


75:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 17:23:38.51 ID:8Fk6eBmB0

余裕過ぎるだろ


78:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 17:26:32.12 ID:D/7A0uhyP

その前に高校を卒業するか大検に合格しないといけないことを誰かおしえてあげて


81:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 17:27:56.79 ID:bo1gN+DS0

パッと見ロボだけど
実際は米軍の無人機プレデターみたいな仕組みだったらいけるな
意味ないけど


82:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 17:29:57.87 ID:sn7q64KVO

高感度画像認識でカンニングしたほうが合格への近道。


93:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 17:43:02.93 ID:Jq6AZiUn0

芸術的絵画を見せて説明・批評させる問題をだせばいい!


95:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 17:44:34.28 ID:84d+ekWX0

どの教科も読解が難しそうだな
文章解析って、コンピュータソフトには本当に難しい
時間と金をたっぷりつぎ込んでいる翻訳ですら、あの程度


97:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 17:46:31.29 ID:sn7q64KVO

OCRで答案を読み込み、
リモートで東大生のバイトが10人体制で答案を解き
FAXで送れば解決。


100:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 17:51:32.94 ID:CbAbBc9LO

これはできるだろう。
 
受験勉強でものを覚えるのにどれだけ労力を投入したか。

試験会場で記憶装置としてのコンピュータを使えたら
特に英語や歴史は楽勝。


102:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 17:56:26.43 ID:2PdIYdvv0

>>100
東大の入試問題はネットに落ちてるから、
検索してきて辞書と参考書片手にやってみれば、
それが大いなる勘違いだと分かるよw


101:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 17:55:45.03 ID:00OQt5Bu0

絶対に途中で断念する。成功するわけがない。
つか、予算が欲しいからぶちあげたプロジェクトでしょ。
この組織のお偉方の年金みたいなもんだよ。
2021年まで持続すらしないと思う。


103:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 17:57:09.45 ID:4xitnz8L0

東大の入試っていうと例えば、

・円錐を斜めに切ったら体積は?
・直方体を平面に射影した時に、射影の面積が最大になるのはどういう角度で直方体を置いた時か

とか解かせるんだろ?

コンピューターに計算させるのは簡単だが
コンピューターが解法を考えだすのって、無茶苦茶大変だぞ。
もちろん、積分や三角関数の公式を暗記した程度ではどうしようもない。


107:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 18:03:23.29 ID:2PdIYdvv0

>>103
ビセキのその手の計算問題は、質問形式がパターン化されてるから片っ端からプログラムしておけば
よっぽど新しい問題以外ならなんとかなるだろうけど、
「証明せよ」みたいな問題はどうやって解くのだろうか


106:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 18:02:42.92 ID:/Sk1p6Xs0

戸籍ないから無理じゃね


108:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 18:08:40.96 ID:G3MiYq7s0

>>106
「ハイスクール!奇面組」の安藤君みたいに誰かに養子縁組してもらえばいいんじゃね?
もっともあの話でそんなところに触れていなかったし、受理してくれるかどうかだが。


111:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 18:17:26.24 ID:h+FVtHPA0

これ単に10年分の予算確保したいだけじゃないの?
なんでこんな無駄なことに税金投入するの?
民間に任せればいいのに


116:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 18:25:28.63 ID:2PdIYdvv0

>>111
無駄じゃないよ
これ物凄く有意義だよ
アシモがお手伝いさんとして使えるかどうかの話だし


172:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 19:38:21.67 ID:QbLD7OR10

>>116
AI分野は大失敗の前例があるからなw
夢のある話だがw
あいつら勝手に自分たちで問題作って勝手に悩んでいるんだw


114:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 18:21:48.11 ID:aRt7DnQB0

計算でも、文章題とかはまず文章を読み解かないといけないし

どうなのかね


115:ハルヒ.N:2011/12/15(木) 18:24:05.39 ID:kiZndHQO0

理系の問題ならともかく、国語の問題で高得点と言うのは
難しそうねえw
文意を理解するAIと言うのは中々開発が難航してるわww
特に思想・感情に関する問いへの挑戦は難しそうねw
土台、誰もが同じ答えに辿り着く様な物では無いしww


119:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 18:31:36.91 ID:IzH5JInA0

>>115
ペーパーマンスレ以外で見るとは



国語とか理解出来るようになったら会話もできそう


120:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 18:31:45.32 ID:NgT2qmJl0

ロボットが挑戦するというのがスゴイ。

エンピツで配られた紙に
決められた箇所を記入するのも大変なのに
出願書提出や椅子に着席して
試験官の話聞いたり帰宅するのも再現するんだろ。
2021年目標にしてるんだからすげーわ。

人間が動かしてやるチェスみたく
コンピュータが東大に挑戦するって話なら、
この組織仕分けしろ。
ITブラック10社あつめて作らせりゃ余裕だろカス。


128:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 18:43:39.38 ID:QlocLUmz0

>>120
ITブラック10社集めても無理だろ、
あのIBMが相当の月日を費やしてできたWATSONですら検索の延長でしかない。
図式から証明させたり、国語のような感情や感覚が絡む問題は難しい。


121:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 18:32:27.46 ID:aRt7DnQB0

現国とか
このときの登場人物の気持ち(を作者はどう描写しているか(と出題者は考えたか))を答えろ
みたいなので爆発するんでないの


127:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 18:40:49.49 ID:2PdIYdvv0

>>121
国語は完全に捨てて、数学と理科で点数稼ぐ気なんじゃないかな

東大って半分解ければ合格できるけど、理系なら二次試験の国語の配点少ないし、
数学なら解法パターン覚えさせまくれば、8割取れそう


124:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 18:37:29.39 ID:IzH5JInA0

無駄なようで市民生活の中に本格的にロボットが入るための第一歩かもしれない


131:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 18:45:28.15 ID:v5lK0MDD0

>>124
たとえどんなに技術が進歩しようとも、人間がロボにさせることは「人間がやりたがらない仕事」だよ。
アメリカは軍事ロボを、日本は介護ロボを開発してるでしょう?

つまり、奴隷としてロボを使いたいだけなの。
なのに大学受験させてどーすんのさ。


125:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 18:39:36.25 ID:0dPDM6T3O

簡易受験ロボを懐に忍ばせる時代がすぐそこまできているのか


126:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 18:40:06.13 ID:tqM/ltWx0

まずはセンター試験で 780 点ぐらい取るところからか
マークシートとはいえ、それでも簡単には行かなそうだが


130:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 18:45:26.25 ID:SRmK6AqaP

入試突破できるかっていう目標はどうかね。合格の基準が不透明すぎる。
それに理系科目で9割以上かせいで文系科目を合格ギリギリラインにすればいいっていうことになるからね。
目標考え直したほうがいんじゃね。まあ世間的にインパクトある目標としてあげただけで
ちゃんとした目的はあるんだろうけど


133:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 18:47:10.84 ID:tqM/ltWx0

全国最高峰の高校範囲の問題を正しく認識し、解き方を割り出し、
実行するってことになるので

これができればネット上でこのシステムだけ動かしておけば
全国の小中高の教師と塾講師は要らんってことになるな
学習管理の方はすでに計算機頼りになりつつあるし


134:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 18:47:46.83 ID:ZJDMDOG10

なぞかけは大量の単語と各単語から連想される言葉をデータベース化しとけばいいだけだから
ロボットのほうが強そう


136:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 18:51:14.39 ID:pr3kVne+0

面接で落とされるだろう
予期し得ない質問にはシーマンのように答えられないはずだ


145:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 19:00:00.63 ID:9xi9jueH0

>>136
志望動機は?

入試を突破することが目標だから答えられないな


140:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 18:54:09.22 ID:s0xDFIIH0

読み取って電波飛ばして
大学生数人集めて解かせればいいだけだろ


141:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 18:54:28.58 ID:IjyJGp7f0

東大より先に灘か開成やれよw


144:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 18:56:12.74 ID:2PdIYdvv0

>>141
灘や開成の問題なら簡単に解けると思う
日本語部分がシンプルだし


176:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 19:56:51.06 ID:s0hjOyHA0

>>141
有名幼稚園が先


149:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 19:08:07.23 ID:Y1JBqaShP

クイズ王になったとかいうロボットもあったよな
あれはどうやって問題を理解してたんだ?


151:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 19:16:02.00 ID:QlocLUmz0

>>149
あのクイズ番組は問題文が画面に出るから普通にそれを読み込んでいただけだったはず


160:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 19:29:23.84 ID:I41hoW0PP

東大ということは共通一次からだろ?
さすがに、無理じゃね?
翻訳ソフトですら、いまだにあのレベルだってのに・・


161:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 19:29:29.35 ID:4zAklLJf0

だが自然言語処理があと10年で飛躍的に進歩するとは思えないな


162:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 19:31:16.95 ID:uKM+Nx0N0

クイズはコンピューターが強いに決まってるだろ
データベース最強


165:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 19:34:36.88 ID:9xi9jueH0

問題を与えられる段階で、どの段階まで咀嚼した形でロボットに提供されるかも大事だろ。
テキストデータを与えられるのか、それとも問題用紙を与えられて自分でOCRで読み取るか。

OCRはいい加減、もっと進歩しないのか?
日本語英語以外の多彩な言語に対応する前に日本語の識字率の精度をもっと上げてくれw
仕事で効率上げられないかと、OCRソフトを使う度に残念な思いをしてやり直す。

OCRからやらせるなら、今の技術だと読み取ったり文字と図を見分ける段階でNGだろ。


167:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 19:35:26.16 ID:QlocLUmz0

そもそも前提があってそこから新規性や有用性を示すのが研究だからな

だからこの前の光より速い物質が発見されたかも!って時は今までの前提が狂って物理学の既存研究が全ておかしなことになるかもしれなかった


173:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 19:40:25.27 ID:eqRgW6e20

>>1
東大受験前には、ちゃんと高卒検定も受けろよ


174:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 19:41:41.87 ID:qA9Cj3OtP

>>1
こんなのよりメイドロボだろ
早くしろよな


175:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 19:51:33.14 ID:fEOKjDsw0

この手のプロジェクトの成否は目標の設定によるところが大きい。
これは素直に評価できる。
 
第五世代といかいうクソプロジェクトよりはるかに面白い結果が出てきそうだな。


178:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 20:09:25.45 ID:G2qYTfuS0

こういうのを個人が使って回答もしてよくなってからが本当の入試だろうな。


179:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 20:10:08.47 ID:gHWT0EbP0

テスト問題の文章って、誰が見ても間違えないような
明瞭な文体で書かれているから、意外とAIでも読めちゃうんじゃないかな。


181:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 20:11:55.97 ID:2PdIYdvv0

>>179
センター試験ですら、毎年「その解釈でいいのか」って揉めて
間違いとされてた回答も後から正解になったりしてるけど・・・。


182:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 20:13:32.56 ID:cGOAJYhp0

これ相当難しくね?
東大うんぬんより抽象的概念をロボットが理解するって可能なのか?


185:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 20:16:29.92 ID:cGOAJYhp0

一般人がロボットに駆逐される時代が刻一刻と近づいてきてるなぁ


186:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 20:18:50.65 ID:YI7W+gPX0

コノ モンダイ ワカラナイ ジバク シマス(ピーppppp


187:幸福 ◆j/.ma3.LQo :2011/12/15(木) 20:22:21.88 ID:XhOnAe140

人工知能とか、そういうのよく分からないけど、すべてを記号化して操作しているんだろう?
 
たとえばそのロボットを「血液型:A型」みたいに定義して、人間っぽく様々な属性を与えたりしても、そこで「A型とはどういうことか」なんて意味はごっそり抜け落ちている。

そうなると、「ロボットが意味を考える」なんてものすごく難しくなるんじゃないか?


189:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 20:27:03.30 ID:B80cm3u70

>>187
「意味」なんて他の情報との関連付け「だけ」なのかもしれないよ


193:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 20:32:23.51 ID:PEMd/Ufw0

国家が合格させようという意図なら合格するだろう。
つーか、ペーパー試験なんか数秒で解答だすだろうよ。
問題は試験会場までの搬入だろう。


194:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 20:34:58.57 ID:tqVz14WF0

AO入試で入れるかのほうが、人工知能の研究としては難しいと思うよ
東大にAOはないけどさ

後は内申書だな
人工知能でどれだけ内申点とれるか見ものだ


201:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 20:53:40.64 ID:HDg9nQrL0

まずは自力で自宅(?)から試験会場まで辿りつけるのか?が鍵。
試験問題への回答よりも難しいかもしれない。

途中で職務質問とかされて、試験に遅刻すると思う。


204:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 21:02:49.09 ID:neWOGeGE0

>>201
入試の時に東大で迷った人間もいるからな
合格した奴で


202:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 20:56:27.25 ID:xmfsE3I50

三菱商事の採用試験合格とか目指した方が面白いのに


203:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 21:00:46.64 ID:HDg9nQrL0

受験資格を満たす事が出来るのか?
戸籍および住民登録がネックになるだろう。


216:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 22:58:20.34 ID:uKM+Nx0N0

詰め込みの勉強の時代はもう終わりだろ
ネットでちょっと調べれば何でも今は出てくるもの


221:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 23:36:11.14 ID:ADaau4P80

東大受験生なんて解法パターンを暗記したロボットみたいなもんだけどな


227:名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 02:18:28.92 ID:X3wTgcew0

これでいよいよ並以下の日本人は淘汰されるのか


228:名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 02:28:19.87 ID:oLqi27Kt0

ロボットなら暗記と計算と語学は楽勝だろう


229: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/16(金) 02:36:10.25 ID:lBZ5PXJ70

>>228
単語が分かるだけじゃ英文読めなくね?


231:名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 04:04:58.30 ID:G6iPPNcn0

>>229
自然言語の読解がいかに困難かは
Google翻訳の迷走っぷりを見れば多少わかるじゃろ

あれでもここ数年、結構本腰入れてやってんだぜ
サービスのローカライズを自動化するための足がかりだから


230:名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 03:07:43.43 ID:eEJFll760

2次試験となると数学、理科とかなんとかなりそうだが
国語はきついだろ
英語もなんとなく翻訳できても点数もらえる回答できるかな?
社会は無理だろうなあ
マークシートで回答選ぶだけの問題ならなんとかなりそうだけど


232:名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 04:10:21.78 ID:mqE/gF6R0

そもそも日本語の言語処理が英語に比べて困難すぎる

もはや日本語という特殊言語なんか力を入れなくてもいいだろって考え方も増えてきてる


233:名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 04:12:19.15 ID:b4tcCmmC0

普通に穴埋め問題なら100%回答出来るだろうな。
しかし国語の問題で「主人公の気持ちを読み取れ」的な抽象的問題が解けるかどうか。


234:名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 04:12:34.26 ID:MS8cSpTe0

教科書や参考書を覚えてアウトプットするだけでしょ。
人間の脳の本当の凄さは、そんな所にあるんじゃないよ。


243:???:2011/12/16(金) 22:55:29.62 ID:NHckeey80

最近のゆとり教育のおかげで私立三流大学に関しては目をつむってても入れる時代。(w
猫でも杓子でも・・・。(w


245:名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 01:58:23.52 ID:K6diG1An0

>>243
私立はもともと下駄に関する規制なんぞないから昭和のはじめなんか記名だけで通ってたし
実質偏差値40ぐらいだったのが早稲田


246:名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 02:02:25.52 ID:gH0q5bDu0

東大合格!
なんて大風呂敷広げる前に、
小学校お受験入試合格から始めたほうがいいんじゃねーか。
ひらがなだけだと文字認識も少なくてすむし、
言葉の意味も少なくてすむから、データベースが小さくなる。

東大合格!2021年目標!って随分長い間予算請求するんだなwww
さすが公務員。


247:名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 02:04:44.01 ID:df+gvyEJ0

てかネットに繋げれば無敵やんけ


252:名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 08:02:45.65 ID:CrAmlBPa0

国立情報学研究所って典型的な官製天下り組織みたいね
予算つけるためにこういう話題性のあるものを持ち出して来たようだ


254:名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 09:05:01.64 ID:f/TfeWrD0

数理社で解答用紙がレポート用紙だから無理だな。
仮に解けても適切な表現方法が分からないだろう。
しかしそれでも文三なら合格しちゃうかもな。


255:名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 09:25:52.44 ID:65vwf+9Gi

無理だな


256:名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 09:28:06.37 ID:65vwf+9Gi

早慶のマークシートの暗記型試験なら通るかもしれない


260:名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 10:23:21.94 ID:R99PBBNy0

>>256
だから、私大入試じゃ目標として面白くない
暗記やパターン解法で対処できない東大だから面白い


261:名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 10:46:52.08 ID:zrLvPsr00

数学はエクセル
理科は理科年表と関数電卓
英語は辞書丸ごととgoogle chromeの翻訳機能
社会は世界中のwikiを入れる

これだけでたぶん2-3GB程度しか行かない。
必ず100点取れる。

国語だけは無理だな。
古文漢文の文法、漢字ならつめこめられるけど、文章読解は無理。


262:名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 11:18:29.13 ID:GLmxIwxoP

>>261
英語の穴埋め
リスニング問題で読解もあるし
社会は地図や写真をいかに認識するか
理科も図や表をいかに認識するかが問題


271:名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 18:05:38.20 ID:uQItSbaA0

東大には入れる可能性がある。
京大は無理。


273:名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 19:26:15.15 ID:6GY0qbwFi

英語の要約問題も無理だよなあ
どこが大事な部分かコンピュータにはわからんだろ
古典の要約問題も無理ぽ。


277:名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 19:48:45.90 ID:/rfXDkO30

引っ掛け問題とか難文を入れてくるような問題じゃなけりゃ、
ロボットで突破できるだろ


285:名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 20:27:57.44 ID:xm/b7cPY0

一番楽なのは古文・漢文かもしれないな。
出題されるリソースは限りがあるし、すべて記録できる。

問題のうち、現代語訳や穴埋めは確実に取れるし、
状況の説明も該当部分の解説書などの記録があればそれを使い、
なければ現代語訳をとりあえず書けば、一定の点数は稼げる。

現代文はカタカナを漢字に変換の問題が毎年出てるからそこで稼ぐ。
それ以外は無理。

日本史・世界史だと、
問題文の条件さえ間違えなければ、教科書のパターンマッチングで何とかなりそうだ。

英語は、翻訳やリスニングはそれなりに取れる。
会話を埋めろみたいのは厄介。
韓国語とかが簡単みたいだから、そっちをやるほうがいいかも。

数学も基本は類似問題検索だけど、ほとんど解けないだろうな。
ただ整数論みたいな問題だと、
人間では不可能な力技(全パターンを探すような方法)で解ける問題もありそうだ。

文3狙いで、440点中250点ぐらいとる必要がある(本当はセンターの分が加算されるからそれ次第)

韓国語  90点/120点
世界史B 45点/60点
日本史B 45点/60点 
国語 60点 /120点 
(現代文 10点/60点 古文 25点/30点 漢文 25点/30点)
数学 10点 /80点

ぐらいで行かないと無理だな。


289:名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 20:36:12.50 ID:mn8LmRaN0

2次試験も受けるってこと?

国語や世界史あたりは大変そうだな。


200:名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 20:53:24.09 ID:gC8ot4GL0

これで合格すれば痛烈な皮肉になるな。