提供元:【社会】台風15号で流され不明だった多治見の男児、遺体で発見・岐阜
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1318117443/
pp_01


1:ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★:2011/10/09(日) 08:44:03.76 ID:???0

岐阜県多治見市で9月20日、台風15号による大雨で増水した用水路に流され行方不明になっていた根本小学校4年、横山奨馬君(9つ)は8日、現場から5キロ離れた同市前畑町の土岐川右岸の河川敷で、遺体で見つかった。

同日午後5時ごろ、堤防の草刈りをしていた男性作業員が河川敷の土から手が出ているのを発見。
多治見署が歯の治療痕などから奨馬君と断定した。

市教育委員会によると、奨馬君は9月20日に集団下校中、学校から900メートル先の急な坂道の脇を流れる側溝で流された。
これまでに、同校PTA、多治見署、市消防本部などが土岐川下流の名古屋市の庄内川まで範囲を広げて捜索していた。

根本小の栗田義久教頭によると、転落を目撃した児童は「奨馬君が流れの速さを調べようとして足を入れたら、あっという間に流された」と話している。
当時は同じ地域の児童20~30人が縦列に並んで下校し、奨馬君は列の前方にいた。
女性教諭2人がハザードランプを点滅した乗用車に乗って列の最後尾に付いていた。

事故後に開いた保護者説明会で大雨の中で下校させたことが問題視され、後藤康元校長は「判断ミスがあった」と謝罪。
市教委は登校後に大雨警報などが出た場合は原則として保護者に迎えに来てもらう方針を決めた。

村瀬登志夫・市教育長は「大切な子どもさんの命が失われたことは、非常に残念でなりません」とコメントを出した。

ソース:http://www.chunichi.co.jp/s/article/2011100990002045.html


2:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 08:45:12.05 ID:1zZPbc0k0

みつかってよかった


3:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 08:45:15.61 ID:VwpGUmzMO

男性作業員お気の毒に…


6:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 08:45:47.20 ID:PfWdFbLJ0

土から手が出ている、って…


154:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 16:13:33.39 ID:gBdlORFD0

>>6
> 土から手が出ている、って…
こわいよな((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル


8:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 08:46:55.33 ID:x3XyvHpg0

とりあえず、見つかってよかったね。ナムナム


9:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 08:47:44.22 ID:HLkpKReeO

将来がある子供が亡くなって、なんで俺みたいな能無しがのうのうと生きてるんだろう。


25:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 08:55:57.79 ID:JTCcBNtn0

>>9
震災の時に、家も流された80近い婆さんがおんなじこと言って、自然とぽろぽろ涙を溢していたわ。
い㌔。


10:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 08:48:03.00 ID:LWm2Vc9N0

>事故後に開いた保護者説明会で大雨の中で下校させたことが問題視され

どんどんうるさくなるな
時代の流れかな


12:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 08:49:09.16 ID:VtLNlE4G0

女性教諭2人のうち1人が車の外で最後尾に付いていたなら
2人車に乗ってる意味がわからん


49:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 09:12:59.18 ID:JGmbPLjE0

>>12
>女性教諭2人のうち1人が車の外で最後尾に付いていたなら

もう一人は最後尾の外ではなく、前列で安全確認をしながら
生徒を先導するべきだったと思う


13:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 08:49:24.26 ID:IIiOvrq60

本当に足を突っ込んだの?自ら?
やらされたり、煽ったり同級生がやらかしたんじゃない?


14:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 08:49:24.73 ID:RMh+SkOr0

よくみつかったね


16:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 08:51:12.67 ID:KMl1WxJb0

>流れの速さを調べようとして足を入れたら、あっという間に流された

子供は馬鹿だから何するか分からんからな。
特に台風・地震・火事なんかはしゃぐ奴は絶対にいるし。

震災ではテレビであまり映してないが
震度6でもはしゃいでる子供は沢山いたわ。


20:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 08:52:29.01 ID:mNgHmDwC0

いじめだったんじゃねーの?
じゃなきゃどうかと思うわ


21:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 08:53:19.20 ID:JTCcBNtn0

あの、初期に散々報道された小4の男の子か、苦しかったろうに。
成仏してくれよ。


24:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 08:55:57.31 ID:gVD45DJv0

辛いね
お遊びだったのに


26:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 08:56:01.85 ID:6tOJRzWU0

そうだよな、台風来てたらついつい流れの速さ調べたくなっちゃうもんな


27:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 08:59:55.49 ID:WeIVkzGL0

3.11の津波、台風による豪雨・・・こんなとき学校と保護者はそれぞれどう行動することが
ベストなんだべ?

集団下校?
保護者が迎えにくるまで学校で待機?
安全と思われる避難所へ移動?


35:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 09:05:11.11 ID:FQ8xx+YxO

>>27
正確な判断なぞ「結果論」でしかない場合ばかりなのが現実

マニュアルとは、正しい判断の手引書ってより、間違った判断をした場合の責任逃れのアイテムだったりする


134: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/10/09(日) 12:43:46.76 ID:8BG30HQiO

>>27
津波の時は学校が高台じゃなければアウトだが、豪雨などの場合は多くの場合学校が避難所になっているため、そのまま待機が正解。
迎えに来た親もそのまま避難可能


34:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 09:05:02.72 ID:eqzVa8AD0

この証言で後の展開も変わりそうだな

それでも県や市や学校を訴えるんじゃあるまいな?

ベスト選択は 親に迎えに来させる(あとは自己責任で)


37:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 09:07:32.50 ID:Au92z+hX0

見つかったか
よかった、よかった


39:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 09:07:41.20 ID:rfJisVGA0

これで遺族の心に区切りがついたね。


40:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 09:08:43.33 ID:O9gR1CzcO

下校させたことに問題があるって馬鹿だろ

足をつっこまなければ起きなかったことなのに


45:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 09:10:14.84 ID:r8Jc6EIS0

歯の治療痕から断定、か…
まあ家族にしたら見つかってよかったんだろうな


46:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 09:11:09.73 ID:x3kCLez/O

敢えて問題点を上げるなら、

> 女性教諭2人がハザードランプを点滅した乗用車に乗って列の最後尾に付いていた。

自分の地区は、保護者が危険個所(交差点等)か、教師が引率って感じだったはず。

車でって言うのもおかしいし、二人もいるんなら列の前後じゃないか?

子供はバカだよ。俺も雨の日、ふかふかの畑にダイブして体半分沈んだことあるもん。


51:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 09:15:54.28 ID:QgUhrd020

先生が車に乗って、生徒が徒歩で下校がわからん。


53:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 09:16:56.14 ID:hyXZCw8R0

これは教諭がちゃんと先導してても避けられなかった事故だな。
自分から足突っ込むのを阻止なんて出来るわけがない。


54:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 09:17:11.38 ID:S5j/HbHt0

今回ほどの大きな台風でなくても、ある程度雨が降ったら用水路に足をつっこめば流されるからねえ。
単にこの台風で自宅に帰したことが判断ミスと言えるのだろうか?
堤防が決壊して流されたのなら学校の判断ミスでいいと思うけど・・・


57:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 09:18:27.52 ID:w5MXkRO1O

>当時は同じ地域の児童20~30人が縦列に並んで下校し、奨馬君は列の前方にいた。
>女性教諭2人がハザードランプを点滅した乗用車に乗って列の最後尾に付いていた。

先生は雨に濡れない車の中…これは普通に手抜きだろう。何のための引率だか。
先生が2人いるなら、登山みたいに一人は先頭、もう一人は最後尾が基本だろうに。

あと、普通の男なら誰でもガキの頃に、ヒヤッとしたこと、あったんじゃね?
俺は小学校からの帰り道、路地から飛び出して、すんでの所でダンプに轢かれることがあった。


61:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 09:19:24.71 ID:RwU5NaVx0

>>1
>事故後に開いた保護者説明会で大雨の中で下校させたことが問題視され、
だったら迎えに行きゃあ良かっただろ。
学校に待機させてたらさせてたで文句言うくせに。


62:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 09:19:25.37 ID:kCEASu2U0

> 奨馬君が流れの
> 速さを調べようとして足を入れたら、あっという間に流された

うわぁ・・・


77:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 09:35:09.08 ID:XK7YQUoF0

側溝に足を入れたら、あっという間に流されたのか…
元スレに、速攻で流されたと、いうレスがあったことは間違いない…


78:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 09:35:24.31 ID:Qd+9gcpN0

よう見つかったな
歯の治療痕で判断と言う事は、ご遺体はアレか・・・
まあ半月以上経ってるしなあ


86:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 09:55:13.53 ID:ML/BgmWA0

小学校で働いてるけど、これどう考えても学校側の責任は免れない。
後ろから車に乗って送るだけって異常。
どう考えても1人は先頭、1人は後ろで歩いて指導でしょ。


88:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 09:56:03.08 ID:NzGOOKLVO

ようやく見つかったか…
合掌


89:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 09:57:09.38 ID:F63aFoN10

同じ年の女の子にこの話をしたら、うちのクラスにもそんなバカなことしそうな男の子はいると言ってたよ。
男の子は油断出来ないな…


92:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 09:58:22.33 ID:Hx2dlQle0

ガキはバカだからこういうコトむしろ競い合ってやるよ。


95:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 10:03:12.17 ID:hxs0xZ2k0

なんのための集団下校なんだろうな
しかも車に乗って後ろからついていってなんの意味があるんだ?
どうせ帰りがラクだからーとか考えてたんだろ
先頭で側溝付近では足元に気をつけて!と声さえかけていれば
ガキもふざけたりはしなかっただろうに


96:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 10:13:16.98 ID:XK7YQUoF0

集団下校する目的って、別々に下校したらもし流されて行方不明に
なったときどこでどう流されたのかわからないけど、集団なら
流されるときはみんな一緒、ということだろうか


97:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 10:15:32.39 ID:ML/BgmWA0

>>96
まとめて教師が指導できるからだよ。
ばらばらになったら、子どもなんて何するかわからんし。
なのに肝心の教師が車に乗ってただけだという。。。


99:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 10:18:47.33 ID:feunu8pA0

俺も小学生の頃は、死ぬ可能性もあったな・・ってな事が、数回はあった
馬鹿な事しちゃうんだよ


100:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 10:32:59.27 ID:myYCGEex0

海まで行っちゃってたかと思ったが、近くでよかったな。


101:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 10:40:48.76 ID:fScp0CXY0

>大雨の中で下校させたことが問題視

俺んトコでは、数年前から台風の警報発令下の下校が問題視されて、いや別に
誰か死んだワケじゃないんだけど、そりゃ危ないだろうッて話でな
登校時には注意報でも、台風接近中とか警報に移行するのが予想される場合は
保護者判断で学校休ませてイイってコトになったし


104:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 10:54:12.70 ID:Tmv0OrDbO

保護者会、かなり荒れたそうだが、
遺族は学校を訴えるのかな?
勝てる見込みはゼロだが


105:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 10:59:22.08 ID:RbnSmloj0

水死体は死後数日で目も当てられない無惨なグロになる
対面する家族も辛すぎるな…

まぁ事故・事件遺体は 司法解剖/葬儀前火葬に大抵なるらしいが


106:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 11:00:45.25 ID:4AISVSVDO

台風接近で、学校が早じまいなんて子供のテンションも変にあがったりするよね。
そんな中での集団下校。はしゃいじゃっても仕方ないと思う。
教師はそういうこと想像しないと。
子供は「いつもと違う」ことに興奮するもんだよ。


107:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 11:01:06.12 ID:2DloikjvO

もう20日もたってりゃ骨だわな…
見つかってよかったが親も可哀想にな


114:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 11:10:21.68 ID:Akcpc6b70

まあやらかす奴が絶対いるわけだし
このくらいの好奇心ならもってて当然だしな
子供でヒキコモリや底辺ワーカーみたいに老成してたらその方が怖い


118:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 11:14:53.71 ID:fcLLegan0

よかったな見つかったんだ


122:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 11:33:19.38 ID:bkJhkuhB0

歯の治療痕ってことは体はすでに原型とどめていなかったのか


124:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 11:43:52.17 ID:xFyVKrhQ0

>>1
「うるさい」と言われようともこういう場合はガキをしっかりと止めておかないと責任取らされるんだな。


125:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 11:44:17.85 ID:lSyoSnh80

大雨警報で、避難指示がでるほどになれば、小学校が避難先だ。
児童は待機させとけば問題ない。
保護者向け一斉配信メールシステムなどを用意する小学校は、
3.11の後に急激に増加中。
もちろん、大災害ではメールは通達不能になるが。
その場合にも、必ず学校に児童を待機させる。


128:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 11:49:04.40 ID:nV5ZL3ZtO

>>1
>土から手が
あわわわわわわわ


136:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 12:52:38.21 ID:S5j/HbHt0

まあ校長が「原則」迎えに来てもらうなんて言っているようでは、たとえ警報が出ても
「このくらいの雨なら大丈夫だろう」
と言ってまた集団下校させるだろうなあ。


137:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 12:55:30.83 ID:/cEIzxXsO

やっと家に帰ってこれたのか…よかったな(泣)
下校する児童たちを守ろうと真摯に思う教師なら徒歩であって欲しかったし、
そうしていればこの悲劇は防げたかもしれないね


138:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 13:08:56.54 ID:F2j9edDeO

暴風雨で小学生は徒歩で集団下校 先生は車で付き添うよくわからん


139:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 13:13:48.21 ID:teHx5GvF0

小学校教諭の俺がきた。

問題は教諭が車で下校指導してたこと。
その点で、これは訴訟になっても仕方ない。


142:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 13:48:23.88 ID:8wRjGqNI0

まぁ周りの子供には良い教訓になったさね


144:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 13:51:26.90 ID:86IWQhmO0

この子は側溝に脚を突っ込んだの?
なんでまたそんなこと・・・


152:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 16:11:50.37 ID:BuV5RpjtO

>>144
気持ちはすっげえ分かるな


145:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 14:12:58.57 ID:NGdK0gNs0

これは引率教師2人がぬくぬく車の中ってのが最悪
2人と決まっているのは前と後ろから生徒の安全を確保するためだろ


153:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 16:13:31.85 ID:HTwj1ZpbP

うちの学校は水害とか関係ない地域だけど、全生徒お迎え下校だったよ
一番遅く帰った子は既に雨風がおさまった夕方杉だった…(´・ω・`)


156:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 16:14:00.04 ID:56wqhxeU0

自分が親ならそもそも台風の日にわざわざ学校なんか行かせないわ。
1日2日休んだってどうってことないし、
なんでそんなにみんな学校命なのか全然わからん。


158:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 16:18:56.65 ID:fZIFJdvn0

>>156
台風が来るたびに仕事をいちいち休むと間違いなくクビだけどな。
そんな過保護にするのが子供の将来にいいとも思わん。


160:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 16:24:24.57 ID:NeS0IZQ/0

今の子供はダメって言われたことを平気でやるからな。

一回でも危険な遊びして親や教師にぶんなぐられたことがあれば、こんな事故は起こらんよ。


162:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 16:26:50.42 ID:9C15qypo0

でもさ。いくら言っても聞かない子供っているんだよ。
やんちゃなんてかわいいもんじゃない。
手がつけられないリトルモンスター


165:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 16:31:39.96 ID:kp/4Oqyw0

台風が来るのがわかってるのに休校にしなかった学校の手落ち


166:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 16:38:48.53 ID:DkPPum1I0

大雨の中下校はまだしもだけど教師2人とも車の中ってなんなの?
何かあったらすぐに対応できないじゃん。
子供だから何するかわかんないのに濡れない場所から見てるだけって。


168:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 16:42:12.80 ID:TNjT8Ja50

この位の子供だと危機感より好奇心だよなぁ
その辺の葉っぱちぎって投げ入れる位にしとけばよかったものの・・・
水の勢いってすごいからな
甥っ子3歳の家のまん前にそこそこデカイ川があるから心配だ


179:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 17:20:38.69 ID:GeOOsDOi0

逆に引率は車でぬっくぬっくしてればいいだけだし
子供なんてどうでもいいんだろ


180:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 20:11:07.02 ID:uLD1DEhB0

自分で足入れたのかよ・・・これは厳しいかもしれないが自己責任と言わざる負えない。9歳だぜ。


181:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 21:50:35.33 ID:YOnfxk3y0

そもそも登校時に警報が出ていなかったが
普通に天気予報を見てたら直撃で日中に警報が出ると予測できた
登校前に休校にするべきだった。


182:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 22:21:46.25 ID:QMEn6zTk0

引率する教師が車の中ってまずいわよ。
訴訟されたら完全に負けるわ。

田舎の公立教師のリスクマネジメントの欠落って半端ないわ。


183:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 22:45:17.05 ID:794dP5cQO

当日嫁から「給食食べたら帰させるって学校から連絡
来た」ってメール来た時、同僚に話したら「超絶雨の
中帰させるってか?誰も流されんとイイがな…」って
話題になってこの事故が起きた。(汗)

言霊ってホントにあるんだなって思った多治見在住者でした。
因みに毎週末に近辺の学校から有志を募って、消防や
警察と連携してかなり真剣に捜査してましたよ。
町名から判断すると、遺体が見付かった所は流された
川より上流側なのかなぁ~?


185:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 22:55:31.73 ID:ZVAPExS8O

普通に歩いていて流されたのならともかく、子供が自分でふざけて川に足つっこんでるんだから
単純に子供が頭悪かったのと親の教育に問題有りでしょ。
こうしたらどうなるとかわからない、想像力が乏しすぎる。


187:名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 23:23:34.48 ID:8bIYAomg0

事故の2日後か3日後に地元のテレビ局に校長が出演した。
「教員の対応に問題はなかった」とコメントした。その部分だけが一方的に放送された。

親の意見は放送されなかった。放送しなかった。


191:名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 00:38:43.41 ID:Wud6AOQ50

男性従業員気の毒に…。


195:名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 00:56:11.41 ID:51/DCEde0

多治見に住んでいるものだけど
学校の対応に全く問題がなかったわけじゃないと思ったよ


199:名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 01:35:08.09 ID:xgsfBRfM0

>当時は同じ地域の児童20~30人が縦列に並んで下校し、奨馬君は列の前方にいた。
>女性教諭2人がハザードランプを点滅した乗用車に乗って列の最後尾に付いていた。


え・・・台風で豪雨強風の中を、子供は歩かせて、教師は後ろから車でついてくの?


202:名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 01:45:10.30 ID:oI8jbGdw0

教員だけ濡れずにぬくぬく車で「引率」するぐらいだったら、
その車に乗せられるだけ乗せて数回に分けて、送り届けてやればよかったろうによ。
日頃から、雨の日は側溝に靴や傘を面白がって当てるなって何で言い聞かせてなかったんだよ。


208:名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 02:02:30.41 ID:nDwfRXdz0

>>202
>言い聞かせてなかったんだよ。

ガキなんて素直に教員の指示に従うと思ってるのか?


206:名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 01:54:55.66 ID:8ylQnVQv0

近くに居た子等はショックだろうな。
帰れて良かったね。ご冥福を祈ります。
関係者の心が休まりますように。


216:名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 03:23:35.80 ID:vNBq6bZZO

この記事は切り抜いて、小四の息子にあげよう。


218:名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 03:28:41.84 ID:elTjWdCXO

側溝ごときで子供とはいえ人間が流されるもんなの?
あんなの深さ20センチくらいしか無いじゃん


249:名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 16:41:51.66 ID:vDfVppU20

>>218
水の流れる速さをバカにしてはイカンぞ。
深さが30cmくらいでも、ゴーゴー流れてたら大人でも立ってられない。
よく大学の実験施設とかでレポーターが膝くらいまでの水流でも尻もちついてる
映像なんかあるけど、見たことないかい?


219:名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 03:37:56.73 ID:F+zyE9qL0

学校側の落ち度はまぬがれないよな。
なんで集団下校なんかにしたんだよ。
親にメール配信して迎えにこさせれば良かったのに。
たぶんこの子は親と一緒に下校しても、ふざけて側溝に足入れて流されて死んだと思うけど。


226: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/10/10(月) 06:56:19.76 ID:8Lpxq4EOO

>>219 同意。DQN親に何文句言われても親が迎えに来るまで一晩中でも学校待機ならだれも死なない。
こどもは好奇心に負ける。
この子は仮に今回助かったとしても自分から危険に首突っ込むタイプ


221:名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 04:21:56.25 ID:8hqX+4H50

東濃地区はパトカー、救急車、消防車、全部来るのが遅いよ。
多治見署なんて署員数アホほど多いのにな。


223:名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 04:40:48.82 ID:Hd7Q+VdT0

発見した人は気の毒に・・・


225:名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 06:32:24.28 ID:A7c2j2+p0

増水する前に下校できたのに、給食優先して増水してから下校させたバカな学校関係者


227:名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 07:07:19.67 ID:ZRvjFXSw0

車を叩く雨の音、ワイパー、エンジン音、エアコンで子供の声なんかかけらも聞こえないね


236:名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 11:00:09.30 ID:PVH8ZPLS0

>>1
>  事故後に開いた保護者説明会で大雨の中で下校させたことが問題視され、
> 後藤康元校長は「判断ミスがあった」と謝罪。市教委は登校後に大雨警報などが
> 出た場合は原則として保護者に迎えに来てもらう方針を決めた。

保護者がいない子はどうなるの………?

保護者がいない子はどうなるの!


241:名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 15:33:25.25 ID:GL6o6D5I0

>>1
>大雨警報などが出た場合は
>原則として保護者に迎えに来てもらう方針を決めた。

警報が出てから、迎えに行くのって危なくない?
共働きだったら、職場から迎えに行くことになるんだよね?


245:名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 16:12:06.30 ID:xDRY9tDB0

川の近くで育ったせいか、小学校にあがる前に、大人たちから、
『膝まである流れに入ったら、流される』
『深さがわからないときは、絶対に流れに入るな』
『(上流にある)ダムの放流警報が鳴ったら、天気が良くても川から離れろ』
と、繰り返し教えられていた。


251:名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 17:40:06.20 ID:dgQmEnhEO

流された現場からダッシュで1分に住んでる俺が来ましたよ。(特定勘弁!)

事故現場の用水路は幅も広めだし、深い。深さ1m以上あるんじゃね?大人でもうっかり足を滑らせたら流されるかも。しかも、所々にしかガードレールがなく、蓋もなかった。
事故後に慌てて市が工事して、とりあえず今はバリケード状態。年内にはちゃんと蓋ORガードレール設置するらしいよ。

近所だから、事故後すぐの週末には、捜索にも参加したんだが…発見された現場あたりを捜索したさ。
ってことは、もしかしたら自分が発見者になってた可能性もあったかと思うと…ガクブルだわ。


252:名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 21:21:29.53 ID:2cvBq9hv0

地元民だけど、教師は散々「川や側溝に近づくな」と言っていたらしい
確かに一人は車から出て先導すべきだったかもしれないけど、
外にいたところでどうかなったとも限らない
非難されるのは仕方ないけど、やっぱり転落とは別問題だよ

発見場所は県病院あたりか
あの辺はカーブになってるから、うまく川岸に運ばれてたんだね
ニュース見たらかなり水を含んだ土だったし、
遺体の状態は良くなかっただろうけど、見つかって良かった
諦めムード漂ってたからなぁ


258:名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 22:42:44.13 ID:0XqF58GI0

朝の紅顔、夕べには骸になる
って本当だよな…
親にしてみたらたまらないだろうよ。
この子に落ち度があったにしろ、何も言う気にはなれん。


259:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 05:44:10.98 ID:8tNAGtJQ0

ほんと引率の教員さえちゃんと子供のほうを見ていれば


260:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 08:11:42.55 ID:blRacgWQ0

増水する前に下校できたのに、増水してから下校させた 
そのタイミングについて議論はないのか

妙にしつこく子供のせいにする書き込み粘着のように続くが
誰に頼まれてそんな書き込みしてるんだ?
依頼でもされなきゃそんな、どうだっていいだろ


261:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 11:21:10.20 ID:CtdJ65o6O

とにかく「給食の準備している」から、雨が酷くなる
のが判っていた昼過ぎまで学校に居させると決めた

市教育委員会の責任者の意見を聞きたいのです。

給食後帰宅の連絡があった10時前後も雨は酷かったが
どしゃ降りの始めだった為、そこまで増水はしていな
かったと記憶している。


278:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 22:26:07.75 ID:Ryo4WMN50

子供の行動を全て管理するのは不可能だし
過保護では子供がダメになる

子供に首輪つけてつないどけってわけにはいかん
事故もしょうがないだろ


279:名無しさん@12周年:2011/10/11(火) 23:10:50.77 ID:OGZaanBQ0

例の側溝には蓋をするんだってね
なんでも危険を取り除けば良いってもんでもないと思うが


しかし、大原川との合流地点か
散々捜したろうに…
やっぱり埋まっちゃうと難しいんだな
何回も通ったけど、まさかあそこに埋まってるとは思わなかった

去年の可児の二人も案外近くにいるのかもな