提供元:暇だし三国志について語ろうぜ
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1300973658/

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 22:34:18.88 ID:4dEwgMgT0

誰が何と言おうと魏が一番


5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 22:41:39.94 ID:CY9yxdUE0

豚骨最強


7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 22:43:24.14 ID:4dEwgMgT0

魏は魅力的な武将多いよな
俺が蒼天廚だからかもしれんが


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 22:46:36.79 ID:mrd3VtDCO

公台殿が好きである


三国志ⅨPORTABLEやってるわ


9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 22:46:49.85 ID:tBoul/i00

魏の軍師は好きだなぁ


11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 22:51:30.83 ID:4dEwgMgT0

>>9
みんな魅力的だし何より層が厚いよな
旬イク、旬攸、郭嘉、程イク、カク、劉瞱・・・これだけいれば案だけ勢力拡大できたのもうなずける


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 22:52:18.92 ID:dwCnqqMb0

ずっと前に横光版を一度読んだきりで、最近ふと読み直したけどやっぱり面白いな
でも関羽討ち死に以降は読んでてちょっと辛くなる


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 22:53:08.11 ID:53YuWsTlO

曹操が唯才で人材厨だから魏は魅力ある武将が多いよな
まるで三國志やって登用しまくるプレーヤーみたい


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 22:53:37.90 ID:SUjooXJx0

三国志に興味を持ったのは三国無双のおかげ


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 22:54:30.88 ID:4dEwgMgT0

関羽戦死って三国志の中ではかなり重要なターニングポイントだよな
蜀の中華統一がほぼ完全になくなったわけだし、関羽の死以降大物が相次いで死んでいくし


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 22:54:37.71 ID:BIXPgmA30

夏侯惇が一番かっこいい


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 22:55:25.47 ID:xH6JHRPA0

三國志シリーズの仕様は魏ファンには辛い・・・
勢力大きすぎるから序盤の、董卓包囲網辺りのシナリオでしか楽しめない・・・


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 22:57:00.28 ID:4dEwgMgT0

>>19
しかも在野の武将がチートばっかりだからすぐ勢力拡張で来て物足りないもんな


20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 22:55:49.87 ID:5D+Vzrcn0

曹丕ってどうなん?


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 22:57:37.13 ID:xH6JHRPA0

>>20
死ぬのが早すぎて評価の仕様が無い。
ただ、曹丕が曹操並に長生きしてれば晋の成立は無かったかもしれん。


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 22:57:37.73 ID:vWyolmqK0

劉備の領土が小沛あたりの時に三国志やるとほぼ間違いなく劉備三兄弟が別の軍にバラバラになるのが泣ける


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:01:57.30 ID:vWyolmqK0

暴君と言えば孫権だな


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:03:09.45 ID:bPGgh4L60

三国志って結局どこが優勝したの?魏?


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:04:00.83 ID:xH6JHRPA0

>>36
全滅して晋
まぁ、晋の前身は魏だが


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:04:04.77 ID:5D+Vzrcn0

>>36
晋だよ
司馬族の人らだ


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:04:53.23 ID:4dEwgMgT0

>>36
魏から国を奪った晋が優勝
間接的に魏が優勝ってことになる


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:04:45.04 ID:NW21AuD50

ホウトウが好きな俺はきっと少数派
ホウトウが死ななければ物語はもっと大きく変わっていた・・・はず


47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:06:27.43 ID:gG/JvHHgO

MVPはおいしいとこだけ持っていった司馬炎選手


51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:07:09.12 ID:X7CXdvXR0

孫権になってからの孫呉は嫌い
漁夫の利狙いしかしねえクズ国家に成り下がった


63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:10:02.37 ID:tSJIsyhC0

>>51
漢帝と中原の主要都市抑えられちゃってる以上
立回り勝負になるのはしかたない


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:07:28.90 ID:a5ccBZ/q0

関羽は傲慢
張飛はバカ
やっぱ趙雲だよな


58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:08:48.25 ID:4dEwgMgT0

>>52
正史での趙雲は影薄いぞ
長坂単騎駆けもないし際立った武功もない


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:08:08.46 ID:gKlRlL1pO

最近三国志読み始めたけど今日陳宮が死んだ…


62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:09:54.98 ID:5D+Vzrcn0

>>54
陳宮良いよなあ
降らなかったトコがたまらん


57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:08:31.66 ID:2bhCM17i0

蜀は人材いたのにことごとく死んだからな


59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:09:42.21 ID:HQgE8fNr0

玄徳のアホたれが夷陵で家臣死なせまくったからな


61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:09:48.28 ID:8LgA+STD0

孔明とホウ統 関羽 張飛
こんだけ人材そろえたのになんで蜀は負けてもーたん?


65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:10:59.18 ID:xH6JHRPA0

>>61
ぶっちゃけ、あんな辺境で王様ごっこしたところで中国の2/3を治める魏に勝てるわけねえじゃん。


69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:12:43.63 ID:X7CXdvXR0

>>61
魏にはそれを上回る人材が揃ってたから

関羽クラスの指揮官が何人もいて
張飛クラスなら掃いて捨てるほどいた
参謀もいっぱい

演義しか知らなかった頃は俺も不思議だったw


64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:10:10.46 ID:X7CXdvXR0

趙雲は五虎大将の中でも将軍位では一番下
それどころか魏延より格下扱いだったのに蜀漢に尽くしたナイスガイ
カッコイイ!


73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:13:44.85 ID:HQgE8fNr0

国力が魏:呉:蜀=6:3:1
ぐらいあったから最初から無理ゲーです


79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:14:52.16 ID:tSJIsyhC0

>>73
まあ、演義の贔屓目とかなしに見ると確かにそんな感じか
半分ちょいは褒めすぎたw


82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:15:57.26 ID:5D+Vzrcn0

史実の曹操はチート


91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:19:57.49 ID:gG/JvHHgO

アットホームな蜀場で元気な仲間達と一緒に天下統一をめざそう!押し寄せてくる魏のエリート将軍達を追い払うだけのかんたんなお仕事です

ブラックすぎる


96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:23:23.37 ID:2bhCM17i0

結局シバイと孔明どっちが優秀なんだ


103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:26:01.36 ID:U0gErLzk0

>>96
地方王権の宰相としてなら諸葛亮
大国の重臣としてなら司馬懿だな

なんにも言ってないのと同じような答えだが


101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:25:46.58 ID:vWyolmqK0

魏延は劉備には重要されてたけど諸葛亮になった瞬間冷遇されたんだっけ


114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:30:13.66 ID:U0gErLzk0

>>101
楊儀と仲悪かったし戦略も採用されなかったけど
冷遇というほどではなくて重要な軍を任されたりはしてたはず

諸葛亮からしてみればそりは合わないけど
優秀だから使うよ! みたいな感じだったのかも


106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:27:16.83 ID:NdlrUQna0

横山三国志しか読んでないけど
孫堅ってどうやって死んだ?最初の方比較的中心キャラだったのに・・・


111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:29:33.20 ID:4dEwgMgT0

>>106
横山三国志と大体同じ死に方だぞ
劉表攻めてる最中落石にあってあぼーん


117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:31:00.65 ID:GxMBqELi0

徐庶とホウ統が関羽の部下で荊州にいたらどうなってたんだろう

長安侵攻も少しは楽になるし中原とれたのかな


123:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:32:30.88 ID:2bhCM17i0

>>117 少なくとも関羽は死ななかったかもな


127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:33:34.56 ID:r9Tx5FzGO

死せる孔明生ける仲達を走らす


135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:36:44.86 ID:X7CXdvXR0

横山三国志だと気が付いたら袁紹滅びてた
劉備が主役なのはわかるけどさあ・・・


156:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:43:40.31 ID:xH6JHRPA0

>>154
横山「このペースだと完結まで何年かかるかわからんねぇ・・・」

担当「ですねぇ・・・あと読者から孔明を早く出せと要望が・・・」

横山「おk。官渡すっ飛ばして、毎号100ページ連載するわ」

担当「マジっすか!さすが先生!パネェっす!!」

だいたい実話。


137:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:37:40.04 ID:SekQKN9lP

孔明が魏延嫌ってたのは後世の創作って説もあるな

ところであの時代に数十万に兵を動員とかまじでやってたのかね
兵站が崩壊すると思うんだが


145:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:39:36.61 ID:xH6JHRPA0

>>137
古代中国史の戦争の兵力数は記録の1/10程度と見て問題無い。
そもそも後漢末期の中国の総人口が1000万人程度なのに
数十万もの兵力が動員できるわけがない。

まぁ、鎌倉~室町の日本でも同じことが言えるがね。


141:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:38:32.83 ID:ZK4EXqs30

まぁ物語にするなら蜀漢メインのほうがいいよな

典型的なヒーローものっていうか


144:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:39:30.69 ID:2bhCM17i0

>>141 確かに、強大な敵と戦う感じがいいよな


146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:40:02.41 ID:U0gErLzk0

>>141
あと劉備があっちこっち行ってるから
いろんな勢力を登場させやすいというのも


147:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:40:05.77 ID:qcTbxB+P0

ゲームや漫画の影響で孫呉の現状を理解していない奴が多い

周瑜は袁術が孫策を使い江東に攻めてきたから孫家に仕えた
早い話が自分の領土を守るために使えたのね
顔見知りなのを利用して

赤壁は、最北に自領があり曹魏に晒されていたから主戦論を展開した
当初、孫権ですら降伏論に傾いてた
この降伏論者は北方の名士達と地元の名士、孫呉は名士の名声権威と経済力によって成り立っていた
つまり、名士達の意見が一致すれば孫権は言いなりになるしかない
こういう問題を抱え曹魏に降伏しようとしていたところに現れたのが周瑜
降伏論で決まりかけていたものを、彼の発言ひとつで覆した
これから分かるように周瑜の名声地位が孫権や地元名士達より上だったのが分かる
周瑜の家系は後漢朝において尚書令になったのを始めに、従祖父従父が三公の1つである太尉を務めた名家である
だから江南辺りの田舎者名士達は周瑜に一目置き無視できなかった
主君孫権の意見は聞かないが周瑜の発言は絶対であった、所詮は孫家は名士以下の弱小豪族出身で海賊上がり
このような関係で成りたっていた呉は、絶対的な指揮官周瑜の死後、名士達の力を抑えられず
家督争いの二宮の変の政治闘争が起き国力を低下させ滅亡を向かえる

ココが重要
周瑜の部下だった魯粛呂蒙までは、対立する名士の力を抑えることが出来たけど
陸遜を重用したのがまずかった
陸家なんて孫策時代は最大の敵だったわけで
結局、二宮の変も対地元名士と孫権の王族と移住名士の政治闘争
呉の四姓と孫権との対立はあからさま
しかし、呉が大国になったのは、地元名士達の経済力と地盤のおかげなのである


149:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:40:14.76 ID:pJoD/CYG0

何だかんだ言って呂布の配下は男前が多い


155:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:43:05.68 ID:2bhCM17i0

>>149 張遼に陳宮、高順とか・・・あれ?名将多すぎだろwww


150:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:40:38.08 ID:HQgE8fNr0

関羽張飛魏延法正と人格的にアレな連中を従えてた劉備さんマジパネェっす


157:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:43:52.65 ID:4dEwgMgT0

呂布の配下は張遼、高順、ゾウハ、陳宮など以外に粒ぞろい


167:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:46:38.96 ID:4dEwgMgT0

高順さんがもし曹操の部下になってたら五大将軍に名を連ねていたかもな
呂布時代は張遼さんより名声あったみたいだし


174:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:48:56.35 ID:BvpPWhY10

>>167
高順さんあんまり機転きかなかったみたいよ


168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:46:42.49 ID:Vqy2IP3P0

顔良はイケメン
文醜はブサイク


173:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:48:35.01 ID:2bhCM17i0

呂布にもうすこし知謀があればな・・・
もしくは陳宮の言うことを聞いていれば


177:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:49:42.09 ID:kNy+1MRU0

>>173確かに。
ちんきゅうのいうこと聞いてればいいとこまでいけたと思う。


189:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:54:17.98 ID:gG/JvHHgO

呂布は戦が強いけど覇王って感じじゃない
寄る辺無く大陸を暴れまわった厄介な天災


193:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:56:18.35 ID:4dEwgMgT0

コーエー三国志では呂布と張遼が配下の丁原さんはダークホース的存在


196:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:57:34.00 ID:xH6JHRPA0

>>193
一方、史実での影響力に反して
曹操や董卓と隣接するため一瞬で滅亡する袁術wwwww


195:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:57:03.46 ID:2bhCM17i0

呂布って日本の本多忠勝とは武力を除いてまるで正反対だよな、
無双じゃあ同じような立ち位置なのに


205:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:59:38.56 ID:xH6JHRPA0

>>195
忠勝も娘の嫁ぎ先(真田家)を残す残さないで
家康に「よろしい、ならば戦争だ」って言っちゃうくらいのことはしたけどなww


198:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:58:28.55 ID:kNy+1MRU0

武力ナンバー1は呂布だとしてナンバー2は誰?


203:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:59:13.00 ID:JnBZ08vl0

>>198
関羽だろうな


206:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/24(木) 23:59:51.62 ID:Of+Qvhiu0

ナンバー2は典韋のような気がする


214:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:02:03.33 ID:aldF9non0

ゲームだと数字上で大差ないけど、演義で読むと

呂布>>>>>>>>>>>>>>>>張飛>関羽≧許?≧典韋≧張遼>>>>(人間の壁)>>>>>劉備

こんな感じ


220:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:03:21.44 ID:K5rv5VH60

>>214
呉ェ・・・


217:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:02:40.01 ID:kNy+1MRU0

ナンバー2が馬超とか超雲てのはないかな?


228:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:05:16.93 ID:a8Z/ENm10

>>217
将軍クラスまで出世しなかったのに
関張馬黄と並ぶ形で伝が存在してる趙雲の武勇が
凄いって考え方はありだと思う


227:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:05:16.80 ID:Gao6bXBXO

コーエー三国志は、なんで呉のBGMが神なんだろう

2、5(戦闘)、10の話だが


231:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:05:36.49 ID:Ps513UQQ0

関羽のヒゲって絶対じゃまだよな


232:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:05:41.28 ID:7xk4F6UJO

趙雲は地味だし馬超は劉備の傘下に加わってからは冨樫状態
劉備も扱いに困った事だろう


239:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:07:04.49 ID:xeo63evJ0

>>232
馬超は西の抑え一本で動けなかったんじゃないかえ?


240:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:07:28.11 ID:vMJ9cL3m0

>>232
劉璋脅せただけでもう充分すぎる


261:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:12:59.61 ID:R5cFoBFEP

周瑜がすごかった割には彼の息子の活躍を聞かないのは何故だ


277:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:14:48.30 ID:RffA6PXl0

>>261
相当ボンクラで、手打ちだかなんだかにされたんじゃなかったっけな?


311:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:23:21.85 ID:bMwqI9ch0

やはり曹操、劉備が若い頃にともに戦っているってところが面白いよね


317:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:24:35.83 ID:s+v5vfWl0

>>311 一緒に酒飲んだりね


318:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:24:45.85 ID:wos6ri9p0

>>311 反トウタク連合の時なんてオールスターだからな、まじ胸熱


322:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:25:37.38 ID:Au2kHHwk0

ケイドウエイっていたよな
関羽に一撃で殺されたやつだっけ


329:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:26:59.06 ID:RffA6PXl0

>>322
関羽さんへの噛ませ犬の数は異常


368:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:34:25.62 ID:rqge3s+C0

>>322
その名前を見て思い出すのは
「おお、ケイドウエイを捕らえたか、斬れっ」しかない


334:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:28:18.91 ID:YfJMi5eOO

おまいらの中で周瑜ってどんな武将よ


338:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:28:57.01 ID:XVq1uX7h0

>>334
血吐いてあぼーん


336:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:28:41.62 ID:RffA6PXl0

程普、韓当、公害は呉の華

え?祖茂?


350:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:31:08.39 ID:rqge3s+C0

>>336
てめーソモがいなかったら父親のソンケンのほう死んでたんだぞ
まあ結局死んだんだけど


351:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:31:10.07 ID:2f7Wc+zj0

過五関斬六将はまさに関羽さんのための花道


365:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:33:23.73 ID:RffA6PXl0

>>351
ぶっちゃけ関を守る物としては当然のことをしただけなのに、関羽さん、我が侭すぎるよね


357:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:31:54.98 ID:OIW7qD6E0

ここまで 太史慈 なし


361:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:32:52.39 ID:Rr5hIjVRO

夏侯惇


375:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:35:35.55 ID:yvtTvJFO0

>>361
あんだけ負けて死なないのはすごい
敗戦経験は劉備に次ぐんじゃないか


381:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:37:03.49 ID:s+v5vfWl0

結局1番の軍師、参謀は誰なのだろうか、、


392:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:38:30.95 ID:wos6ri9p0

>>381 王道だがやっぱ孔明


402:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:40:00.44 ID:KPzHzL4M0

>>381
郭嘉さんじゃないだろうか
孫策の死も予知していたし、間違いなく曹操黎明期を支えた名軍師


382:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:37:11.05 ID:OIW7qD6E0

呉つったら孫氏、周瑜、太史慈なんだけど
俺だけか 太史慈好きなの俺だけか


400:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:39:25.48 ID:RffA6PXl0

>>382
タイシジは加入までが華!
孫策との約束のエピソードは最高!


413:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:41:25.40 ID:7xk4F6UJO

軍師って普段なんの仕事してるか分からないから魅力を感じない
この辺り俺の感性はまだまだガキだな


424:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:43:36.80 ID:Ps513UQQ0

孔明はあの世で「馬謖さえいなければ・・・」とか思ってるんだろうな


450:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:48:41.23 ID:6eZGNhK70

郭嘉の脳はヤバすぎる
未来予知はするわ曹操から絶大な信頼得るわ

張遼と同じくらい好き


453:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:49:17.94 ID:clcbrl+t0

三国志は生きていれば・・・って人物多いよな
カクカとかホウトウとかキョチョとか
陳宮も呂布と一緒に死ななければ・・・


460:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:50:17.68 ID:6eZGNhK70

>>453
テンイの間違いでは


489:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:55:19.44 ID:6+YES5z9O

曹操の子で一番好きなのは曹昂


496:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:56:25.06 ID:RffA6PXl0

>>489
同意
吉川三国志での死ぬシーンは涙無しでは読めん


505:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:57:54.90 ID:SDJ4/NswO

蒼天の法正がかっこよかった


509:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 00:59:32.66 ID:6eZGNhK70

>>505
実際孔明より法正を警戒してたんだっけ


513:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:00:38.74 ID:KPzHzL4M0

>>505
蒼天は人物一人ひとりが魅力あって良いよな。蜀でも法正とか趙累とかかっこいい
趙累の最期は泣いた


517:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:02:13.03 ID:SDJ4/NswO

法正は軍師で孔明は政治家ってどっかで見たけどそんな感じなの?


522:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:04:06.86 ID:LNTrbeqL0

>>517
そりゃ、結果をみりゃわかる
快進撃を続けいた劉備軍が法正死後、グダグダなのをみりゃw


530:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:05:48.56 ID:2f7Wc+zj0

>>517
俺の理解としては諸葛亮は孫子の兵法でいうところの正と奇のうち
正は得意だったけど奇が苦手だったというイメージ


531:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:05:53.30 ID:a8Z/ENm10

>>517
たぶんそんな感じ
夷陵の戦いのあとに孔明が
「法正生きてればなぁ」って嘆いてるのがすべてを物語ってる


552:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:12:06.14 ID:rqge3s+C0

でもリュウゼンは若いころすごかったらしいけどな
走ってる馬の鞍の上に立って矢射たりしてたらしいぞ


563:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:14:17.80 ID:7xGiU7fzP

魏延「わしを殺せるものがおるかーー?」
兵士「え・・・?」
魏延「わしを殺せるものがおるかーー?」
兵士「え、え!?」
魏延「わしを殺せるものがおるかーー?」

馬岱「ここやで、トントン(三度目を言い終える前に)」



   孔 明 は 神


578:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:17:02.96 ID:RffA6PXl0

>>563
曹操「孔明とシュウユアホスwwwwwwここに伏兵置いたなら・・・」
ジャーンジャーンジャーン

曹操「俺が負けたの偶然だわwwwwwここに伏兵おかんとか爪が甘す・・・」
ジャーンジャーンジャーン

曹操「本当にあいつら運だけwwwwwwここに追撃してたら俺終わってたのにwwwwww」
ジャーンジャーンジャーン
曹操「関羽さん、マジ見逃してください、お願いです」

曹操は神!


603:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:23:38.91 ID:Ps513UQQ0

>>578
ワロタ


564:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:14:33.96 ID:6+YES5z9O

劉禅は蜀の悲劇性を強調するために殊更暗愚を強調されてる気もする
かといって評価する気もないが


590:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:20:19.98 ID:2f7Wc+zj0

コーエーの三国志から始まって今や漢詩を自作するまでに


593:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:20:35.99 ID:rqge3s+C0

>>590
ワロタwwwwwwすげえwwwwwwwwww


594:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:21:34.02 ID:c71BUbeu0

>>590
VIPでそんなこと言った以上は、晒すのが礼儀だぞ。


608:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:24:52.10 ID:2f7Wc+zj0

>>594
寒中作 五言絶句

夜寒侵草屋
夢裏見芳春
睡覚惟嘆息
嗟吾未発人

夜寒 草屋を侵し
夢裏に芳春を見る
睡り覚めて惟嘆息す
ああ吾は未だ発せざるの人

夜の寒さが粗末な我が家に入ってくる
夢の中で美しい春に出会った
眠りから覚めると、ただため息をつくばかりだ
ああ、私はまだ花開いていないのだ


614:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:26:36.33 ID:6eZGNhK70

>>608
わかかんねぇけどすげぇ


615:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:27:00.40 ID:c71BUbeu0

>>608
思ったよりちゃんとしてたwwwwwwwすげぇwwwwwwwww


619:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:27:57.27 ID:RffA6PXl0

>>608
素人意見だけど結構いいな


620:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:28:41.03 ID:PlZP+r1xO

>>608
本当だw押韻できてらwすげえなwwww
俺も昔五言絶句作ろうと挑戦したことがあるんだが、
平仄調えるのに五時間かかってやめたわwww


597:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:21:56.70 ID:Ps513UQQ0

字読むのめんどいからやっぱり情報源は横山三国志か蒼天航路なんだよなぁ

オレ蒼天の陳宮の最後のシーンも好きなんだ
最初は変な扱われ方だったけど段々呂布と信頼関係が築かれ、主君が死んだ際には
なんだかんだいって殉死する。家族を厚遇すると言われてもそんなの関係ねぇって

コンビでいうなら呂布&陳宮が一番好きだ


605:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:24:15.36 ID:2WtjqAA20

>>597
スリーキングダム見ようぜ
呂布陳宮好きにはたまらんぞあれ


628:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:30:59.14 ID:c71BUbeu0

格ゲーといえば、初代「三國無双」のプレイ経験者はどのくらいいるのかしら?


635:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:32:54.01 ID:2f7Wc+zj0

>>628
関羽使ってたわ
今見るとカクカクだな


636:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:33:35.90 ID:RffA6PXl0

>>628
「真」をやったあとに存在を知った。まさかこんなに出世するとは・・・


642:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:34:11.44 ID:xeo63evJ0

>>628
どう見てもパジャマでしたほんとうにありがとうございました。


657:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:40:38.01 ID:g+eTU0e90

おまいら三国志戦記っていうゲーム知ってるか?
あれ最高に面白いぜ


660:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:42:01.78 ID:a8Z/ENm10

>>657
あれ、いかにも演義って感じの戦い方出来て
結構楽しませてもらった


679:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:48:54.92 ID:KdasFGyl0

ここまでカクワイの話題無しとか・・・
しもだかげきの大三国氏はひどかった
陳瞬臣の孔明は面白かった


684:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 01:50:14.92 ID:RffA6PXl0

>>679
カクワイとカクショウ大好きだぞ!

カクワイって確か演義ではキョウイのウルトラCに殺されるんだっけ・・・?酷すぎる・・・


696:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:04:21.14 ID:cuDu1ZiS0

無双6で初めて三国末期の展開を知ったけどgdgd過ぎてつまらんな


699:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:06:15.23 ID:6bxuxmRZ0

>>696
そりゃ黄巾から100年以上も戦乱が続いたら国力の限界でしょ


704:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:08:56.49 ID:6+YES5z9O

>>696
最後の勝者の晋もすぐ残念なことになるしな


700:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:06:38.59 ID:nUCP7h/h0

中学の時自分の独断で図書準備室の三国志(横山先生の漫画)を学級文庫にしたのは良い思い出

ちなみに張飛が好きです


721:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:18:25.38 ID:NXuqjlLM0

劉備を評価しようぜ

おれは劉備は有能だと思う
あの個性派というか荒くれものたちをまとめていたんだから


728:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:25:18.62 ID:KPzHzL4M0

>>721
劉備は高祖・劉邦のような英傑だと思う
曹操のように優れた能力は備えてないし、戦も強くないけど人を惹きつける力は誰にも負けない魅力を持った人物だったんだろう
個人的に横山三国志より蒼天航路の劉備のほうが実像に近いと思うし、蒼天劉備のほうが魅力ある


735:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:37:48.90 ID:NXuqjlLM0

関羽って正史じゃほとんど活躍してないよね
そのくせ口だけは一人前みたいな


741:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:39:20.16 ID:KPzHzL4M0

>>735
けど名声はかなり高かったみたいだからそれなりの活躍はしてたんだと思うよ


736:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:38:09.64 ID:KPzHzL4M0

劉備こそ乱世でしか大成できない人物だったのかもね


739:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:39:04.45 ID:c71BUbeu0

>>736
治世の農民、乱世の奸雄か


749:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 02:57:18.21 ID:RffA6PXl0

痩せたトウタクが見れるのは横山三国志だけ!


776:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 03:41:22.25 ID:byVadQUhO

三國無双6買ってちょっと興味出てきた程度のにわかなんだけど呂布ってそんな強かったの?
張僚とか趙雲の方が強そうなんだけどどうなの?

あと貂蝉はそんなに可愛かったの?


779:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 03:43:32.88 ID:RffA6PXl0

>>776
演義だとやばい。人外

キョチョと一騎打ちする、キョチョ劣勢→テンイが加勢→それでもまだまだ
夏候兄弟やら曹一族やらも加勢して総勢8人が襲い掛かる→それでも呂布は逃げる余裕あり


784:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 03:51:56.81 ID:NmBAzYO8O

呂布は史実で部下数十騎引き連れて数万の軍勢に突っ込むようなヤツだからなぁ


786:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 03:54:29.59 ID:KPzHzL4M0

呂布は裏切りの人生だったけどそれでも彼を利用したり、部下にしたい人物が多数いたことが呂布の武の高さを表してるともいえる


811:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 04:33:09.48 ID:NmBAzYO8O

三国志好きでもあまり知られていない火鳳燎原が面白いよ
元々台湾の漫画だからところどころ変だけど、知勇兼備の呂布とか新鮮


819:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 04:43:53.38 ID:R3Piq9FCO

三國無双6やってると 劉備、蜀のイメージ最悪
庇護してもらっておきながら反旗を翻すパターンばっか
挙句のはてに国略奪するとか…
仁とか言いながら仁義なきたたかい、
一応正当化めいた言い訳してるけど
ただのチンピラ集団にしか見えない
天下三文の計とか言っても結果的に戦乱の世を長引かせただけだし


821:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 04:48:50.21 ID:KPzHzL4M0

>>819
その評はあってると思うよ
綺麗事を言ってるが、実際は呂布以上の移り身の速さだからな


820:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 04:45:40.29 ID:NmBAzYO8O

劉備がチンピラってのは大正解だからなぁw

渡り歩く傭兵集団って言った方が似合うからなw


840:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/25(金) 06:07:42.01 ID:AAmCGBHZO

無双は姜維や陸遜だすならトウガイだせや!